現金負担0円リフォーム

現金負担0円の新しいリフォームのご提案
現金負担0円リフォーム
自己資金・設備代金・工事代金0円
すべて現金負担0円でリフォームを行える時代になりました!
現金負担0円リフォームの仕組み
1. 今の住宅ローンの金利をより低い金利に変更します。

2. 払わなくても良くなった金利負担分を工事代金に割り当てます。

3. 金利負担分でリフォーム工事を行いますので、実質的に負担額が0円となります。

0円リフォームは、住宅ローン専門のプランナーが金利引き下げのサポートを行い、削減した金利分までリフォームや諸費用を組み込んで借り換えをするため、お客様のご負担が一切発生しないリフォームの支払い方法です。厳しい審査をクリアし、研修を完了した工務店がリフォーム工事を行う、「地域密着」「高品質」「安心価格」を実現した、これまでにない新しい形のリフォームプランです!

自己負担0円リフォームの例
築10年・元金2000万円・返済残年数25年、金利2.5%の方が、金利0.875%に借り換えして200万(諸費用込)のリフォームをしたケース
借り換えリフォーム

築10年・元金1500万円・返済残年数25年、金利2.5%の方が、金利0.875%に借り換えして220万(諸費用込)のリフォームをしたケース


築10年・元金3000万円・返済残年数25年、金利2.5%の方が、金利0.875%に借り換えして220万(諸費用込)のリフォームをしたケース

借り換えは専門知識が必要です

住宅ローンは銀行により、審査基準や条件が異なります。借り換えがしやすくて金利が安い銀行も存在します。しかし、銀行により手数料や諸費用が発生してしまう事も。。
そんな難しいローン借り換えも専門スタッフが全力でサポートいたしますので、安心してお任せ下さい!


■0円リフォームの対象となる方
・住宅ローンの残高が1000万円以上残っている方
・住宅ローンの残期間が、10年以上残っている方
・住宅ローンの金利が1.5%以上
・リフォームをご希望の方
※以上全てに該当されない方も、現金負担なくリフォーム出来る可能性がございます。現在のお借入れ内容とご希望のリフォーム工事をお伝え頂ければ、現金負担0円の対象か無料で診断いたします。まずはお気軽にお問い合わせください。
専門アドバイザーによる3つのフォロー
その1・金融機関との金利削減を完全サポート!
専門スタッフがお客様のご希望する条件に最も適したプランをご提案させていただきます。

その2・住宅ローンシュミレーション!
将来、収入や金利変動するリスクをふまえ、様々な金利タイプでシュミレーションしますので、自分のライフプランにあった最適な金利タイプをお選びいただく事ができます。

その3・面倒なローン手続きを完全サポート!
面倒な書類回収手続きや複雑な借り入れ申込み書類の記入方法をサポートします。金利タイプの違いや金利変動メカニズムなど専門的なローン内容などもわかりやすくご説明いたします。

現金負担0円リフォームの流れ
1.お問い合わせ
ご要望やご不明点などお気軽にご相談・お問い合わせください。
2.ヒヤリング
借り換え調査のため、ヒヤリングをさせていただきます。
3.無料工事枠のご回答
調査後、お客様がご利用可能な実質0円リフォーム枠をご案内いたします。
4.ご説明
ご利用をご希望のお客様に、さらに詳しいご説明をさせて頂きます。
5.リフォームお見積り
リフォームお見積りを提出いたします。
6.リフォーム工事開始
お見積りにご納得いただけらたらリフォーム工事の開始となります。
7.お支払い
借り換え先の銀行から弊社へリフォーム工事代金のお支払いとなります。
※借り換え分からリフォーム工事代金を捻出いたしますので、実質0円リフォームが可能となります。
8.リフォーム工事完了
自己負担0円リフォームの完了となります。



メール問合せ